Slide 1 Slide 2 Slide 3 Slide 4

 

2016年7月9日発売予定
秀香穂里・著/水名瀬雅良・画
もっと煮詰めてとろりと溶かして噛み砕いて

雑誌編集者の葉月はある夜電車の中で見知らぬ男に助けてもらう。名乗らず爽やかに立ち去った男にお礼がしたいともう一度会える日を心待ちにしていた。そんな時、憧れの推理小説家・二階堂の担当をすることに。

真式マキ・著/葛西リカコ・画
形を覚えて帰れよ、刑事さん

身体で犯人を挙げるビッチ──ある事件のせいで、そう唾棄される美貌の刑事・瀬戸彰。だが彰は悪評など意に介さず独りで殺人事件の容疑者『肩に傷のある男』を追っていた。そして経済ヤクザの大物・織宮水樹に目星をつける。

フェア情報

「狐の婿取り」陽ちゃんtwitter
「狐の婿取り」陽ちゃんtwitter ツイートをみる!
「狐の婿取り」陽ちゃんtwitter