見てわかる脳と人体の本(楽LIFEヘルスシリーズ)
  • ●2018年1月29日発売
  • ●本体価格:490円
  • ●ISBN(JAN・雑誌コード):978-4-7730-5937-3

立ち読み

ご購入は以下からどうぞ

セブンネットショップ アマゾン ブックサービス
e-hon 富士山マガジンサービス 富士山マガジン定期購読

内容紹介

脳から内臓、筋肉まで驚異の人体のすべてを精巧なビジュアルイラストで徹底解剖。心筋、骨格筋、骨、心臓、肝臓、胃などカラダを動かす緻密なシステムの構造と機能が図解でよくわかる一冊です。
人体をとりまく驚きの事実も満載です。たとえば……
心臓は1日にドラム缶40杯分の血液を送りだす
腎臓が作る1日の尿は約1.5リットル
全身のDNAをつなぐと120兆メートル
骨と骨を連結する関節は200個
IQ120以上は大脳皮質がぶ厚い
骨は3年で生まれ変わる
肝臓は人体の科学工場
最先端知識で体をめぐる知的探検をしよう

主な内容
Section 01脳
大脳.
.. 大脳皮質
小脳
間脳
脳幹
延髄
Column01 脳には右脳と左脳、2つの人格がある
Section 02細胞・遺伝子・運動器 細胞
遺伝子

関節
筋肉
Column02ヒトの4~5倍にもなるチンパンジーの握力
Section 03感覚器




皮膚
Column03指紋があるのは哺乳類だとサルと人間だけ! ?
Section 04消化器・循環器・呼吸器
食道


肝臓
膵臓
心臓

Column04細菌やウイルスと戦うリンパ節の大事な役割
Section 05泌尿器・生殖器
腎臓
膀胱・尿道
男性生殖器
女性生殖器
Column05異なる血液型を輸血すると、最悪の場合は即死!
Column06脳の大きさとIQの関係は?

監修:竹内修二
元常葉大学健康プロデュース学部学部長・教授。医学博士。東邦大学卒業。東京慈恵会医科大学にて人体解剖学の実習と講義を担当、その後、常葉大学教授を歴任。人体の構造に関して、力学的付加の有無による変化、成長阻害による変化、時代的変化などの形態的変化を研究。主な著書は「好きになる解剖学」(講談社)、「人体の秘密データブック」(笠倉出版社)など多数。

内容紹介

太平洋戦争ミステリー 万物図鑑シリーズ 美しい脳図鑑 楽LIFEヘルスシリーズ カラダにやさしい楽々きのこレシピ [図解] 天気と気象がよくわかる本
太平洋戦争ミステリー 万物図鑑シリーズ 美しい脳図鑑 楽LIFEヘルスシリーズ カラダにやさしい楽々きのこレシピ [図解] 天気と気象がよくわかる本

CLOSE