食事で血管をぐーんと若返らせる本(楽LIFEヘルスシリーズ)
  • ●2016年10月11日発売
  • ●本体価格:490円
  • ●ISBN(JAN・雑誌コード):978-4-7730-5777-5

ご購入は以下からどうぞ

セブンネットショップ アマゾン ブックサービス
e-hon 富士山マガジンサービス 富士山マガジン定期購読

内容紹介

血管をいたわることで血管病のリスクを回避する! 脳や心臓などの臓器の病気は、予防が難しいと考えがちですが、これらの病気は血管をいたわることで予防できるということを知っていますか?本書では、病気に深く関わる血管について、そして「血管をいたわる」こととは何かを考えていきます。

【目次】
●第1章 血管年齢について知ろう
若い血管は長生きの秘訣!
そもそも血管年齢ってなに?
血管の老化は見た目にも…
引き金を引くのは普段の生活!
血管をいたわる生活って?

●第2章 食事で血管年齢が若返る
【食べ方編】食事の基本は腹八分目
【食べ方編】適正な食事量を知ろう
【食材編】メインは肉より魚
【食材編】大事なのは野菜&果物
【食材編】脇役にミネラルと食物繊維
【食材編】ニンニクは抗酸化の強い味方
【食材編】若々しい血管には大豆イソフラボン
【実践編】調味料でかしこく味付け
【実践編】最初に野菜から食べる!
【実践編】カンタン減塩のコツ
【実践編】外食のメニュー選びを工夫しよう
【実践編】血管を大切にするお酒の飲み方/赤ワインがおすすめ
【実践編】水分補給がカギになる!

●第3章 若々しい血管のために生活にひと工夫を こんな生活習慣は血管にとってキケン!
ストレスはどうしていけないの?
タバコは血管を老化させる
大事なのは規則正しい生活
おおらかな考えで血管に優しく

●第4章 血管が元気になるストレッチ・体操
体を鍛えるのではなく、体力維持を
血管のために運動をしよう
血管を若返らせるニコニコ運動
血流をよくするストレッチ法
日常にちょっとした運動を


監修●伊賀瀬道也(いがせ みちや)
愛媛大学医学部附属病院特任教授(兼・抗加齢予防医療センター長)。医学博士。1991年愛媛大学医学部卒業、99年愛媛大学大学院卒業(医学博士)、2003年米国ノースカロライナ州ウェイクフォレスト大学医学部高血圧血管病センター、11年愛媛大学医学部付属病院抗加齢予防医療センター長、14年6月から現職。日常臨床では老年病一般外来のほかに-6年より脳卒中、認知症、心臓病など動脈硬化に関連する検査に特化した人間ドックである「アンチエイジングドック(抗加齢ドック)」の運営を担う。11年4月からは広くアンチエイジングに関する相談を受ける「アンチエイジング相談外来」も行っている。研究では「寝たきり」予防に関する横断研究および縦断研究を行っている。主な著書は『血管力革命 健康寿命を飲ます46の知恵』(サンクチュアリ出版)、『見た目が20歳若返る! 血管健康法』(実業之日本社)。

内容紹介

空母の謎 セラピストのための見てすぐわかる解剖生理学 食べてやせる糖質オフのつくりおきおかず(楽LIFEヘルスシリーズ) 野菜がしっかりとれる楽々夜遅ごはんレシピ(楽LIFEシリーズ)
空母の謎 セラピストのための見てすぐわかる解剖生理学 食べてやせる糖質オフのつくりおきおかず(楽LIFEヘルスシリーズ) 野菜がしっかりとれる楽々夜遅ごはんレシピ(楽LIFEシリーズ)

CLOSE